Preface Ⅱ 2021

2021.1.11.Mon-1.16.Sat
12:30-19:30*
*1.11.Mon until 18:00, 1.16.Sat until 17:00

石井 智菜美 岡田 智貴 川隅 壇 渡 芳樹

本展覧会名の“Preface-プリフェイスとは物語の序章という意味があります。弊画廊の一年間の展示全てをひとつの物語として例え、年明け最初の展示をその物語の始まりとし、その始まりを予見させる序章(Preface)として本展を企画しました。本展では2021年の序章(Preface)を飾るのに相応しいと思われる弊画廊選抜による実力派アーティスト4人による選抜展となります。
2020年は、世界レベルで蔓延した新型コロナウイルスの感染拡大の始まった年として私達の生活に様々な変化をもたらしました。2021年はCovid-19との共存という新しい生活スタイルを模索する年となるでしょう。本展ではコロナの感染拡大によって生まれた新しい社会、人類の次のステージとしての序章(Preface)をテーマにアートポイント選抜によるアーティスト達の自由な表現作品を通してwith Covid-19世界の様々な様相を展観するとともに新しい価値観や世界観の提示を試みるアーティストを紹介することで次なる物語の序章(Preface)を予見しwith Covid-19世界のアートシーンについて考察します。
弊画廊の試みとして、ギャラリーにて実際の作品を観賞する方法とオンラインにて作品を観賞する方法、ハイブリッドな形式で展示を開催いたします。

The name of this exhibition, “Preface”, means the beginning of a story. The first exhibition at the beginning of the year is the beginning of the story, and we planned this exhibition as a preface that foreshadows the beginning of the story.This exhibition is a selection of 4 artists selected by our gallery who we think are worthy of decorating the Preface of 2021.
The year 2020 marked the beginning of the spread of the new coronavirus that has spread on a global level and brought about various changes in our lives. 2021 will be the year when we seek a new way of living in harmony with Covid-19.The theme of this exhibition is “Preface”, a new society born from the spread of corona, and the next stage of humanity, and we will show various aspects of the world with Covid-19 through freely expressed works by artists selected by Artpoint. We will also introduce artists who are trying to present new values and worldviews, in order to foresee the preface of the next story and to discuss the art scene in the world of with Covid-19.
As a trial for our gallery, the exhibition will be held in a hybrid format where visitors can view the works in person at the gallery or online.

  • 石井 智菜美

    石井 智菜美

    1987年北海道出身。独学。
    グラデーションを多用した鮮やかな水彩画と点描画を融合させた繊細で幻想的な作風が特徴。人為的ではない自然の美しさ、自身の経験に基づく情動などにインスピレーションを得て理想の色彩表現を探求している。
    2020年 グループ展「黒く霞む刻」gallery hyderangea
         個展「石井智菜美」 GALLERY ART POINT
    2019年 グループ展「ART POINT in London 2019」espaciogallery
    グループ展「ART POINT Award 2019」GALLERY ART POINT
         グループ展「見ル音ナイツ」モナレコードおんがく堂 / THREE
         グループ展「ART POINT Selection I」GALLERY ART POINT
    2018年 グループ展「Independent TOKYO 2018」ヒューリックホール浅草橋
         グループ展「P is for Pink part2」gallery DAZZLE 他多数展示

  • 岡田 智貴

    岡田 智貴

    <プロフィール>
    1997年 長野県生まれ
    2016年 名古屋芸術大学
    2017年 長久手文化の家絵画 佳作
    2019年 Liquitex the challenge 2019
    東京藝術大学名誉教授 坂口賞
    TUNER award2019 未来賞
    2020年 名古屋芸術大学 学部長賞
    <コメント>
    おどろおどろしく、時にちゃっちく愛らしく。
    そんな誰かの記憶にこびりつく遊び尽くした玩具のような存在でありたい。

  • 川隅 壇

    川隅 壇

    Now Printing

  • 渡 芳樹

    渡 芳樹

    Profile

    2014年
    「Flower Exhibition [Flowering] 」(銀座Salon de G/2人展)

    2015年
    「纏繞天華-TenJoTenKa-」Primary Exhibition in Gunma(itoya coffee factory/個展)
    「纏繞天華-TenJoTenKa- 」Compilation Exhibition in Shibuya(渋谷OCO Gallery/個展)

    2016年
    「華×衣-HANA×KINU-」(itoya coffee factory/コラボレーション展)
    「視点 – Various Vision of Flowers -」(横浜赤レンガ倉庫1号館/個展)

    2017年
    「奇しき薔薇の華展」(Gothic Bar Placebo/個展)
    ACT ART COM ~アート&デザインフェアー-2017-~(Art complex center of Tokyo/合同展(アートフェア))

    2018年
    御苗場2018(横浜大さん橋ホール/合同展)
    ACTアート大賞展(プリント部門)(Art complex center of Tokyo/展示参加)
    Art Wave Exhibition Vol.50 ~創造のイノベーション~(RECTO VERSO GALLERY/三人展)
    「奇しき華達の庭園」(Gothic Bar Placebo/個展)

    2019年
    Discover the one Japanese Art 2019 in London(Menier Gallery(イギリス/ロンドン)/コンペティション)
    「栄光とダイヤモンド」(itoya coffee factory/個展)
    JARDIN展 in Abu Dhabi(Etihad Modern Art Gallery(アラブ首長国連邦/Abu Dhabi) /コンペティション)

    2020年
    ART BLEND A world Competition from JAPAN and Switzerland(Gallery Swiss Art Space(スイス/ローザンヌ)/コンペティション)
    美と音楽の饗宴 Beethoven2020(ハウス・デア・エヴァンゲリシェン・キル(福音派ハウス・ボン(ドイツ)/合同展示会)

    2021年
    Exhibition of MINERVA 2021(京都市京セラ美術館(京都)・マル・ギャラリーズ(イギリス/ロンドン)/合同展示会(巡回展))

    Statement
    眼前には極彩色の世界が広がっている。
    すべてのものが持つ色という概念に、光のコントラストが重なり一瞬の色彩を奏で、日常のひと時ひと時の激しい変化の中で、ひときはまばゆい光を放つ花々の輝きを構成し、かけがえのない美しさを現わす。
    私の中でアートとは世俗との乖離。
    アートを見るとき人は独りになる。それは個性という目を通じて、眼前に広がる個性と対話するということ。
    人は個として素晴らしいものであるはずで、集団的意識の中に埋没すべきではないと私は考えるのです。

作品ご購入ご希望の方は以下、ご連絡いただきますようお願いします。
また、実際に作品をご覧になりたい方は、作品により画廊にてご覧いただくこともできます。 ご希望の際は事前に御連絡ください。

問い合わせ先 (担当:吉村 義彦)
Mail : yy.artpoint★gmail.com(★は@に置き換えてください)
Tel : 03-6228-6839

Please contact us if you are interested in purchasing artworks.
In the case that you’d like to see actual artworks at the gallery, please contact us in advance.

Contact : Yoshihiko Yoshimura
Mail : yy.artpoint★gmail.com(Please change ★ to @)
Tel : 03-6228-6839