Couleur I – 彩 - 2021

2021.07.26.Mon-07.31.Sat
12:30-19:30*
*07.31.Sat until 17:00

高橋 璃 鳥居 純子 橋本 真保路 AKAMATSU Atelier Tua Hinako Ota Mairi Prius Shota

本展のタイトルである”Couleur-クルール”とは、フランス語で色彩を意味します。 光が反射して映し出される色彩は、アートにとって必要不可欠な要素であり、それぞれのアーティストが様々な彩を作品に与えることで芸術が生み出されます。
十二単のかさね色目のように、古代から人々は色を組み合わせ、重ねることでその配色美をそれぞれ楽しんできました。 現代アートにおいても同様に、色を重ねる過程はアーティストの個性を顕著に表します。
本展では、様々なジャンルの実力派アーティスト8人を迎え、個性あふれる色彩表現を展観します。 ひとりひとりが持つ”彩”が一堂に会することで様々な個性が融合し、新しい視点や価値観を発見するきっかけとなるでしょう。

” Couleur I ”は、弊画廊の中央スペースで開催いたしますが、弊画廊サブスペースのGALLERY ART POINT.bisで開催される” Couleur II ”との同時開催となります。


The title of this exhibition, “Couleur”, means color in French. The color that reflects and projects light is an indispensable element for art and the artists use various shades to their work transforming it into a unique piece of work.
Since ancient times, people have enjoyed the beauty of color schemes by combining and layering colors seen in the twelve colors used in the Japanese traditional kimono, “Jyu-nihitoe”. Similarly in the contemporary art, the process of layering colors shows the unique technique of the artist creating individuality.
In this exhibition, 8 talented artists from various genres will be invited to showcase their unique color expressions. By bringing together the “hue” that each person has, different personalities will be fused, and it will be an opportunity to discover new perspectives and values.

“Couleur I” will be exhibited in the central space of our gallery, along with “Couleur II” at our sub-gallery, GALLERY ART POINT.bis.



  • 高橋 璃

    高橋 璃

    2020年
    ・Art Space cocoro 個展「みみをかたむて」
    ・新月舎 個展「ソラノカガミ」
    ・Ma fleur 二人展「in the room」
    ・たいよう個展「otozure」
    ・JCAT オンライン個展
    2019年
    ・あらたると 個展
    2018年
    ・blanka 個展「cusp」
    2017年 
    ・森の響 個展「ほしのつぼみ」
    ・ギャラリーS個展「くものなみだ」
    2016年 
    ・夢画廊 個展「きみはくじゃく」
    【コメント】
    向こう側とこちら側の境界線をテーマに、間(あわい)を繋ぎ、視えないものを織り込み、耳を開いて描くことを心に留め置いて制作しています。愛知県在住。

  • 鳥居 純子

    鳥居 純子

    2008年 初個展「dialog」HEART FIELD GALLERY(名古屋市)
    2011年 個展 「油彩小品展」月の庭(名古屋市)
    2013年 個展「+mind」GRASSE(愛知県一宮市)
    2014年 ながくてアートフェスティバル(愛知県長久手市)
    2016年 企画展「未だ見ぬ世界へ」織部亭(愛知県一宮市)
    2016年 個展「signs of spring」I l Fait Beau(三重県桑名市)
    2016年 個展「koe」TOKI Art Space(渋谷区)
    2017年 企画展「みのかもanual2017」(岐阜県美濃加茂市)
    2018年 個展「koe」ドゥ・セーヌ八事(名古屋市)
    2018年 二人展「青木邦恵×鳥居純子 いつか透明になるかもしれない」(ドゥギャルリー/愛知県瀬戸市)2018年個展「koeの行方」TOKI Art Space(渋谷区)
    2019年個展「それでも想うこと」Gallery Laura(愛知県日進市)
    2020年個展「point of view / nymphの視点」TOKI Art Space(渋谷区)
    2021年個展「point of view / nymphの視点」HEART FIELD GALLERY(名古屋市)

  • 橋本 真保路

    橋本 真保路

    1997年生まれ 大阪出身
    2016.3 大阪市立工芸高等学校 美術科 卒
    2018〜女子美術大学 デザイン工芸学科 
     工芸専攻テキスタイル染コース在学中

    私の心の中には風景が広がっている。
    それは今まで見てきた記憶の中の風景。
    そして人と話すことによって広がっていった自分の世界が心の中に風景として形成されていっている。
    目の前に広がる風景は今しか見ることができず、それはその時の感情によって見え方は変わる。実際に見える現実世界と人と関わることによって変化していく感情とを重なり合わせた作品を制作している。
    いつも何気なくみている風景も感情によって鮮やかにみえたり曇ってみえたりする。
    そんな感情の変化によって見えてくる一瞬一瞬を作品に残していきたい。
    記憶の中に蓄積された風景は誰かの記憶とも共鳴するかもしれない。

  • AKAMATSU

    AKAMATSU

    1989年インスピレーション絵画制作開始
    2012年5月アートオリンピックインロンドン展示参加
    2012年11月ポツダム展展示参加
    2013年1月ベルリン展ジャパンフェスタ写真参加
    2013年7月マルタ展展示参加
    2014年3月ニューヨーク展展示参加
    2017年10月ベネチア展展示参加
    2017年11月テルトー展展示参加
    2017年11月ベルリン展展示参加

    筆を使わずに色だけで表現しています。
    色々な方法で表現してゆきたいと挑戦しています。
    生涯現役を目指したいです。

  • Atelier Tua

    Atelier Tua

    1983 鹿児島生まれ、神戸育ち
    アパレル、nail artist、DJとしての活動を経て2018年より宝石石鹸とアルコールインクアートの講師を本格的にスタートさせ、現在までの受講生は800名を超える。
    作品展示は今回が初となる。

    【受賞歴】
    2019 JDSA Best Soapist Award 宝石石鹸賞
    2020 JDSA Best Soapist Award Grand Prix

    fashion、nail、art、音楽、漫画、アニメ、映画、surfing。
    彼女の人生構成に外せないものたち。
    色を混ぜる、音をmixingする、波と一体化する瞬間が大好物である。彼女の主な作品は 筆は使用せず、アルコールインクと無水エタノールを耐水紙に落とし、ドライヤーの【風】でインクをmixしながら広げて描いていく【alcohol ink art】という技法を使用し、幻想的で不思議な物語の始まり。を表現している。

  • Hinako Ota

    Hinako Ota

    Now Printing

  • Mairi

    Mairi

    Now Printing

  • Prius Shota

    Prius Shota

    1991年、大阪府生まれ。東京を拠点に活動するアーティスト。芸術に癒されてきた原体験と印象派からインスパイアを受け、2016年1月より『心に灯す光と色彩のパレット』のテーマで、幻想的な心象風景 : フォトアートの創作活動を開始。一枚の写真に”淡い光と豊かな色彩の魔法”をミルフィーユのように重ねていく技法は、モネやレンブラントといった印象派絵画を彷彿とさせ、暖かで幻想的、観る人に癒しと安らぎを届ける。2018年以降、東京・横浜・大阪・京都と精力的に個展を開催。愛称はプリちゃん。2021年秋、アートブック初出版に向けて、鋭意制作中。

    Exhibition :
     Prius Shota 8th Solo Art Exhibition 『心に灯す光と色彩のパレット』
     WISE OWL HOSTELS RIVER TOKYO | 東京 | 2021
     Prius Shota 7th Solo Art Exhibition 『心に灯す光と色彩のパレット』梅田 蔦屋書店 | 大阪 | 2021
     garage YOKOHAMA | 横浜 | 2021
     Prius Shota 6th Solo Art Exhibition 『心に灯す光と色彩のパレット』 Neighborhood and Coffee スターバックス 池尻2丁目店 | 東京 | 2021
     Prius Shota 5th Solo Art Exhibition 『心に灯す光と色彩のパレット』中目黒 蔦屋書店 | 東京 | 2020
     Prius Shota 4th Solo Art Exhibition 『心に灯す光と色彩のパレット』BLANK | 東京 | 2020
     Prius Shota 3rd Solo Art Exhibition『心に灯す光と色彩のパレット』キチジョウジギャラリー | 東京 | 2020
     Prius Shota 2nd Solo Art Exhibition『心に灯す光と色彩のパレット』京町家ぎゃらりぃ董 | 京都 | 2019
     Prius Shota 1st Solo Art Exhibition『心に灯す光と色彩のパレット』キチジョウジギャラリー | 東京 | 2018

作品ご購入ご希望の方は以下、ご連絡いただきますようお願いします。
また、実際に作品をご覧になりたい方は、作品により画廊にてご覧いただくこともできます。 ご希望の際は事前に御連絡ください。

問い合わせ先 (担当:吉村 義彦)
Mail : yy.artpoint★gmail.com(★は@に置き換えてください)
Tel : 03-6228-6839

Please contact us if you are interested in purchasing artworks.
In the case that you’d like to see actual artworks at the gallery, please contact us in advance.

Contact : Yoshihiko Yoshimura
Mail : yy.artpoint★gmail.com(Please change ★ to @)
Tel : 03-6228-6839