Artists Profile

キタダタキ TAKI KITADA

「聖」と「俗」を分かつ物はなんであるのか?
キタダタキは自身の絵画を通して、その線引きに問いかけを試みている。
一見相反するこの二つの要素は非常に可変的である。例えば、聖の代名詞である菩薩像を描いた絵の中にも、醜悪さやグロテスクさを感じる事も有れば、無機質な工業地帯が、息を飲む様な美しさを受け手に見せる事もある。聖俗の感覚はサブジェクトを越えて、その時・場所や個人の持つ価値観によって七色に変化する、非常に流動的な性質のものである。
その事を踏まえ、例えば「俗」が「聖」となる事や、またはその逆、もしくはその二つが画面の上で共存し調和することは可能なのか。こうした試みを描く際、作家が最も関心を寄せている物は宗教イコノロジーと民族学である。
制作アプローチの中で作家は、伝統的絵画の中では常に「聖」のモチーフであった宗教モチーフ、伝統民話の題材を使い、同時に作者の生きるリアルな景色である都市風景、工業モチーフや直線的なグラフィックを融合し独自のカオス的な世界を描いている。
その画面構成は単なるディストピアにとどまらず、相反する各要素が混沌の中に溶け合ったもう一つの視点を生成している。工業化が進み、神社仏閣や宗教的共同体が失われて行く一方で、観光やイベントとしての様々な祭礼行事に宗派を問わず人波が寄せる日本の現代。こうした時の中、「聖」と「俗」はどういった面立ちをもつのだろうか。
キタダタキは、自身が生まれた現代の東京からの感覚を、ハイブリッドな世界観を通して示そうとしている。



“What is the border between sacred and profane?”
With interests in religious symbolism and ethnology, Taki KITADA engages herself in this question through her paintings.
Sacred and profane, often regarded as contradictory terms with each other, always have an evolving meaning depending on the time and place. For instance, regardless of its religious origin, some medieval paintings give us sense of grotesque and gory feeling. We can sense a feeling of awe and beauty in today’s industrial landscapes even though its regarded as symbol of materialistic world. Sense of sacred and profane can vary depending on the context of viewers, whether in cultural and historical background.
Taki KITADA explores how to interpret sacred and profane in the context of contemporary Japanese society. Her paintings often apply opposing stylistic and conceptual elements: modern and traditional, spiritual and materialistic, folklore and industrial, linear and solid. In her paintings, mythological characters and symbols are coexisting with industrial machinery in vivid color stream. Such chaotic view echoes with today’s Japan, where materialism and technology has been cultural mainstream, while people keen to go to shrines and temples as entertainment and leisure. Through juxtaposing, or even harmonizing contrary elements on visual imagery, Taki KITADA aims to see transformation of meaning in each element from where she stands.

キタダタキ
略 歴
1988 東京都世田谷区出身
2010 ウルバーハンプトン大学美術科交換留学修業
2011 津田塾大学学芸学部卒業
2013 セントラル・セント・マーティン・カレッジオブアーツ ファインアート修士号取得
【個展】
2013「SWITCHED-ON LOTUS」13 THE GALLERY(ロンドン)
【主なグループ展】
2014「光陽展」東京都美術館(上野)
2015「私の世界展」ミレージャギャラリー(銀座)
2016「TURNER AWARD 2015入選者展」TURNER GALLERY(東長崎)
2017「Art Point Selection 展」ギャラリーアートポイント(銀座)
2019「Scopes-それぞれの視点 展」ギャラリーアートポイント(銀座)
【受賞歴】
2012「EWAA Award 2012」入選
2012「The Debut Contemporary Art Award」入選
2014「光陽展」小品佳作賞 受賞
2015「TURNER AWARD 2015」 未来賞 受賞
Biography
1988 Born in Japan, Tokyo
2010 Graduated from Tsuda College, Department of International and Cultural Studies
2013 Graduated from Central Saint Martin College of Art, MA Fine Art
【Solo Exhibition】
2013 “SWITCHED-ON LOTUS” 13 THE GALLERY (London)
【Group Exhibition】
2014 ‘Koh-You-exhibition’ Tokyo Metropolitan Art Museum (Ueno)
2015 ‘My Inner World’ Mireya Gallery (Ginza)
2016 ‘Turner Award 2015 Exhibition (Higashi-Nagasaki)
2017 ‘Art Point Selection’ Gallery ART POINT (Ginza)
2019 “Scopes” Gallery ART POINT (Ginza)
【Award】
2012 “EWAA Award 2012” Selected for the exhibition
2012 “The Debut Contemporary Art Award” Selected for the exhibition
2014 “Koh-You-Exhibition” Selected for the exhibition
2015 “TURNER AWARD 2015” Artist of Future Award

Artworks

  • Urban Mythology Urban Mythology
    • Material:アクリル絵具
    • Size: W 1350 x H 900 mm
    • Year: 2014
    ¥210,000 + tax
  • Warmhole Warmhole
    • Material:アクリル絵具
    • Size: W 720 x H 600 mm
    • Year: 2015
    ¥100,000 + tax
  • On-None Island On-None Island
    • Material:アクリル絵具
    • Size: W 720 x H 600 mm
    • Year: 2015
    ¥100,000 + tax
  • My Local Chaos Water My Local Chaos Water
    • Material:アクリル絵具
    • Size: W 530 x H 450 mm
    • Year: 2016
    ¥60,000 + tax
  • 起きる必要なんてありません There is no need to wake up
    • Material:アクリル絵具
    • Size: W 720 x H 1000 mm
    • Year: 2017
    ¥150,000 + tax
  • 重力波は歌う Gravity waves sing
    • Material:アクリル絵具
    • Size: W 300 x H 400 mm
    • Year: 2017
    ¥50,000 + tax
  • Perfume Garden Perfume Garden
    • Material:アクリル絵具
    • Size: W 300 x H 400 mm
    • Year: 2017
    ¥50,000 + tax
  • バイナリーの干潮 Low tide of Binary
    • Material:水彩、ペン、ミックスメディア
    • Size: W 540 x H 370 mm
    • Year: 2019
    ¥60,000 + tax

作品ご購入ご希望の方は以下、ご連絡いただきますようお願いします。
また、実際に作品をご覧になりたい方は、作品により画廊にてご覧いただくこともできます。 ご希望の際は事前に御連絡ください。

問い合わせ先 (担当:吉村 義彦)
Mail : yy.artpoint★gmail.com(★は@に置き換えてください)
Tel : 03-6228-6839

Please contact us if you are interested in purchasing artworks.
In the case that you’d like to see actual artworks at the gallery, please contact us in advance.

Contact : Yoshihiko Yoshimura
Mail : yy.artpoint★gmail.com(Please change ★ to @)
Tel : 03-6228-6839