Preface II 2022- 序章 II -

2022.1.17.Mon-1.22.Sat
12:30-19:30*
*1.22.Sat until 17:00

浅岡 知里 中 麻里子 原田 慎太郎 ColorhythmRisa 



本展覧会名の“Preface-プリフェイス”とは物語の序章という意味があります。
弊画廊の一年間の展示全てをひとつの物語として例え、年明け最初の展示をその物語の始まりとし、その始まりを予見させる序章(Preface)として本展を企画しました。
本展ではこの序章(Preface)を飾るのに相応しい弊画廊選抜による実力派アーティスト9人による選抜展となります。
既存の価値観や枠組みに囚われないアーティストを紹介することにより次なる物語の序章(Preface)を予見させるような新しいアートの価値観と方向性を提示したいと思います。
また、本展は弊画廊GAPスペースで開催されるPreface I 2022との共同開催となります。



The name of this exhibition “Preface” means the beginning of the story.
This exhibition is planned as a preface to predict the beginning of the story, with the first exhibition at the beginning of the year, comparing all the exhibitions of our gallery for one year as one story.
For this exhibition 4 talented artists were selected to decorate the preface and they show new art values and directions that foresee the preface of the next story. This exhibition “Preface II” is to be held jointly with “Preface I”, held in another space of gallery.


  • 浅岡 知里 Chisato Asaoka

    浅岡 知里 Chisato Asaoka

    1998年 愛媛県生まれ
    2021年 広島市立大学大学院 芸術学研究科博士前期過程 染織造形研究室 在籍 
    2018年 TRY 広島市立大学
     テンカイ展 いよてつ髙島屋6階イベントスペース(愛媛)
       まとうアート、歩くアート。 広島市立大学

    2019年 どんなもんじゃ!?こんなもんじゃ!! ギャラリーブラック(広島)
      ショウジショウジシナジー ギャラリー リブ・アート(愛媛)
      Tシャツアート展VOL.6 ギャラリー リブ・アート(愛媛)
      みやじまぐちそぞろあるきマルシェ サテライトハウス宮島(広島)

      第7回新県美展  広島県立美術館
      第67回秋季県展 愛媛県美術館

      JAPANTEX NIF・YOUNG TEXTILE2019 東京ビックサイト

    2020年 「ドキッ」 合人社ウェンディひと・まちプラザ北棟ギャラリーA.B(広島)
    2021年 第24回広島市立大学芸術学部 卒業・修了作品展 広島市立大学

      僕らのポートフォリオ展2021 エスプラナードギャラリー・国際デザインセンターデザインギャラリー(愛知)

    私はシルクスクリーンプリントという孔版の技法で、多くの版を重ね染料を刷り、版の掛け合わせでうまれる色を大切にしながら制作している。
    既存の美意識の象徴とも言える「花」をテーマに日常生活から得た期待や喜びなどの感情をテキスタイルに落とし込み、日常に溶け込ませられるような作品制作を目指している。インスタレーション・ドレス・ホームファッションなど表現方法は多岐にわたる。
    テキスタイルというワードの持つ力を原動力に、モチーフとして扱う花の歴史と結びつけたビジュアルのみにと留まらず、言葉の織りなすパワーをデザインや素材と融合していきたいと考えている。

  • 中 麻里子 Naka Mariko

    中 麻里子 Naka Mariko

    1981年 千葉県生まれ
    2010年 メリーマウント カリフォルニア ユニヴァーシティ 一般教養科 卒業
    2013年 サンフランシスコ アート インスティチュート ファインアート科 卒業

    おもに絵画を中心に制作をしています。
    目に見えるもの、見えないものの曖昧さを表現する事を目標にしています。
    絵は描く側鑑賞する側の個別の考え方や感受性などよって、作品のストーリーや評価が変わる事がとても興味深いと日々感じております。
    これからも少しでも良い作品を制作出来るように、日々邁進していきたいと思います。

  • 原田 慎太郎 Shintaro Harada

    原田 慎太郎 Shintaro Harada

    Shintaroは東京在住のアーティストである。
    金融機関での勤務の傍らアート作品に次第に興味を惹かれ、2021年6月より本格的に創作を開始。彼の作品の特徴はビビットな色づかいとメッセージ性の強さにある。
    アクリルペインティング、マジックドローイング、デジタルツール等、 様々なアプローチで彼の中に眠るエネルギー、内面に渦巻く感情が表現されている。 幼少期に感じた書くことの喜びを大切に、今後、国内だけでなく海外も見据えた創作活動を展開していく。

  • ColorhythmRisa(カラリズムリサ)

    ColorhythmRisa(カラリズムリサ)

    大きなキャンバスに短時間で絵を変化させながら物語を舞い描くパフォーマー。
    元中学校美術講師であり、ダンスや音楽などの様々なステージ経験をヒントにこの独自のパフォーマンスを作りあげる。絵の内容だけでなく、音楽、動き、構成なども自ら演出。総合芸術として年齢、国籍関係なく観賞出来るパフォーマンスを目指している。
    NY発祥の大会「Art Battle Japan」や蛯名健一主催「Like the BEST!」で優勝。
    SDGs spiralプロデュース、北九州公害克服の歴史をテーマにしたアートパフォーマンスが国連TVで紹介される。

    今回はパフォーマンス中に描いた作品のトリミングを展示します。
    HP http://colorhythm.main.jp/

作品ご購入ご希望の方は以下、ご連絡いただきますようお願いします。
また、実際に作品をご覧になりたい方は、作品により画廊にてご覧いただくこともできます。 ご希望の際は事前に御連絡ください。

問い合わせ先 (担当:吉村 義彦)
Mail : yy.artpoint★gmail.com(★は@に置き換えてください)
Tel : 03-6228-6839

Please contact us if you are interested in purchasing artworks.
In the case that you’d like to see actual artworks at the gallery, please contact us in advance.

Contact : Yoshihiko Yoshimura
Mail : yy.artpoint★gmail.com(Please change ★ to @)
Tel : 03-6228-6839